古賀商店が行っている働き方への取り組み

   社員の働き方を見直し、もっと子育てに関われるよう支援するため、次のように計画し行動していきます。

1.計画期間

   平成27年10月~平成37年 3月31日までの9年間

 

2.内容

 

   目標1子供の出生時における育児休業の取得を促進する。

 <対策>

・平成27年10月~ 制度内容等について社内広報誌などにより社員に通知
・平成27年11月~ 育児休暇の取得希望者を対象とした講習会の実施

 

   目標2育児休暇を取得しやすい環境作りのため、管理職研修を行う。

 <対策>

・平成27年10月~ 社内検討委員会を設置
・平成27年10月~ 管理職へのアンケート調査による実態把握
・平成27年10月~ 試行実施し、課題を分析して本格実施の可能性を検討

 

   目標3子供の出生時に父親が取得できる休暇制度を導入する。

 <対策>

・平成27年11月~

従業員の具体的なニーズの調査

制度の詳細に関する検討開始

・平成27年11月~ 制度の運用を開始し、全従業員に対し周知・啓発を行う

 

 

このページの先頭へ戻る